45歳からの大人チャレンジ

やれば出来る❗️なにかを始めるのに遅すぎることはない❗️

成人の日~家族のことを考える~

今日は成人の日ですね。成人になる皆さん、そして成人式を迎えるお子さまをお持ちの保護者の皆様、おめでとうございます。艶やかな振り袖姿の娘に…ビシッとスーツで決め男らしくなった息子に… これまでの様々な思いが込み上げて来ることでしょう。

成人式を終えて

長男は 昨日成人式を終えて、お友だちと出掛けて、只今6:30AMですが、まだ帰ってきていません。

思い返せば、自分も成人式の後は、遊びに出掛けて、帰ったのは次の日の夜だったなと思い出しました。

成人式はいわば、同窓会のようなもの。 同じ地域に住んでいても、中学を卒業して、それぞれの道を歩み出すと、なかなか 顔を合わせることも少なくなりますよね。成人式で、久しぶりに再会して 綺麗になった女子にドキッ🥰 カッコよくなった男子にキュン🥰 と 出逢いの場でもあるかなと。

イマドキの子達は 振り袖姿をSNSにあげたりもするのでしょうね。連絡先の交換をしたり…呑みに行ったり カラオケに行ったり、一生に1度の成人の日、思い思いの楽しい時間を過ごすのだろうなと、自分の成人式の日も懐かしく思い出しました。

昨晩用意した、お赤飯と息子の好きな、鶏肉と大根の煮物…

f:id:kna45:20200113063604j:plain

寂しく、残っていました😢

朝knaさんが、食べました。

親の心子知らず

成人したとはいっても、親にとって いつまでも子どもは子ども

年老いた母も、まだknaさんの事や弟の事を気にかけています。 因みに弟 今日44歳の誕生日です。

親になると親の気持ちがよく分かると言いますが、本当にそうですね。

あーこんな気持ちで 育ててたんだな 育ててくれたんだなと思うと、とてもありがたい気持ちになります。

子どもの頃は、そんなこと思いもしなかったし、考えてもいませんでした。

knaさんが20の頃…親もまだ元気で、親は親の時間を楽しんでるんだろうな。自分も友達や彼氏と過ごしてる時間が1番楽しい⤴️ 20年前は、今のように 当たり前のように携帯電話を所持している時代ではありませんでしたから。連絡もとれず、母には、ずいぶん心配かけたなと 今更ながら思います。

今はLINE等で連絡も取りやすいですが、反面 いつまでも既読がつかなかったりスルーされたりするとモヤモヤしますね

「読んだら なんか返信してよ」とLINEしたら 「うん」と返ってきました😅

若い頃は そんなもんです…母に言わせてみれば、「うん」でも「すん」でも、返事が来るならいいじゃない。 と言われます。 確かに 母は連絡の取りようもない娘が帰ってくるのを、ただ待つしかなかったのですから…

子どもがその年になると、その年の頃の母の気持ちも分かるようになってきます

いつの時代も板挟みの40代

母は24歳の時にknaさんを生み、弟を26歳の時に生んでいるので、今のknaさんの年の時には、子育ては一段落といったところでしょうか。しかし手はかからなくなるけど、お金はまだまだかかるので、働かなくては食べていけません。

父も働き盛り、趣味三昧だったので 子どものことや、家の事は母任せ。加えて姑、 舅のお世話 子ども2人も 仕事や遊びやらであてにならない…

knaさんとは比べ物にならないくらい大変な46歳だったかなと思います。

knaさんはお気楽です… 色んなことの板挟みであることには変わりはないですが、母に比べたら、あまっちょろいものです。

家族を思う

昨日は 母と一緒にお昼を食べに行って、色々とお話をしました。 目下の悩みは、やっぱり父のこと。 先日 アルツハイマー型認知症だと、診断が降りたようです。

叔父の方もなかなか落ち着かないので、母は、70歳になりますが、とても忙しそう。knaさんも 手伝ってあげたいけど、なかなか思うようにはいかず、申し訳なく思いながら、母に負担をかけてしまっています。本当に 母の体も心配です。

今日は 2階に上がれなくなってしまった父が、一階の部屋で寝起きするのに、ベッドを一階に下ろしたいというので、お手伝いに行って来ようと思います。

親孝行ってなんだろう?

“親孝行したいときには親はなし” と 言いますよね。

子どもの考える親孝行ってどんなものか考えると 前は、お誕生日や母の日にプレゼントを送ったり、旅行に連れていってあげたり…とか考えてました。 もちろんそれも素敵な親孝行です。だけど そう頻繁に出来ることではないですよね お金も時間も体力も必要です。

親になって子どもにしてもらったら、嬉しいこと、それは お金も時間も体力も必要ありません。

特に連絡手段が様々ある昨今ですから

自分の近況を 元気で楽しく幸せに過ごしていることを、知らせてくれること

お父さん、お母さんどうしてるかな?と思い出してくれること

昨日 息子が成人式に出掛けて行く前 「気を付けて行ってらっしゃい」と声をかけると 「はーい 行ってきます。ありがとう」 と言ってくれました。当たり前のようなやり取りと思えるかもしれませんが、母にとっては嬉しい言葉です。

はにかみながら写真も撮らせてくれました。

親は子どもから 何かしてもらおうとか思ってないです。たぶん ほとんどの親は…「無償の愛」というもので 子どもを育てていると思うので…

親孝行は何より

貴方が幸せであることです

それ以上の親孝行はありません。

まとめ

長男は成人しても、自立してませんし まだ小学生もいるので、しんみりしている暇もないですが、

子どもたちよ knaさんの所に生まれてきてくれてありがとう

そしてお母さん 生んでくれて 育ててくれて ありがとう。

お父さん お疲れ様です。お酒はほどほどに …

弟❗️お誕生日おめでとう⤴️

夫 出会ってくれて、結婚してくれてありがとう🥰

knaさんはとってもとっても幸せです

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村