45歳からの大人チャレンジ

やれば出来る❗️なにかを始めるのに遅すぎることはない❗️

鏡開き 家族が仲良く暮らせますように✨

f:id:kna45:20200111093742j:plain

鏡開きって何?

正月にお供えした、鏡餅を雑煮や汁粉にして食べ、一家の円満を願う行事です。

武家社会の風習が一般化したようです。刃物で切るのは切腹を連想させるため、手や木鎚で割ります。今は鏡餅の形をした容器の中に、切り餅が入ってる便利なものもありますよね。 knaさんの家も使っています。今朝、開けて、トップ画像のように きなこ餅、あんこ餅、醤油でいただきました。

他にも樽酒の蓋を割るのも、鏡開きと言うようですね。

鏡餅ってなんなの?

米離れが進んでいると言われる昨今ですが、やはり日本人の主食と言ったら、米ではないでしょうか? 昔は、今のように安定的に米が収穫できなかったので、餅はとても貴重なものだったのだそうです。 『源氏物語』のなかにも、鏡餅の記載があり、宮中行事に使われていたようですね。

  • 何で正月に飾るの?

年末に大掃除を済ませてから、お正月飾りと一緒のタイミングでお供えする鏡餅 昔から、鏡餅は年神様の神霊が宿る場所といわれています。つまり、お正月の間鏡餅は、神様のお家なんですね。

改めて教えていきたい

ここ数年 行事事おさぼりしていました。保育所に通っていた頃は、その時々に、先生方が色々と考えてくださり、その行事を楽しんでいましたが、なんせ保育園児 行事の意味合いなどは 知ったこっちゃあありません。

小さい頃はこの行事を楽しむのが1番の目的ですから、楽しければそれで🆗✨ですけどね😊

結果…小4男子

「今日は鏡開きだよ」

「何それ?いつも鏡開けてるじゃん」

息子よそれは 洗面所の鏡だね😅

なんとなく 何気なく飾るお正月飾り。 鏡餅もですが、門松、しめ縄等全て意味あって飾るものです。

行事を楽しみながら、その由来や意味合いも 伝えていけたらいいなと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村