45歳からの大人チャレンジ

やれば出来る❗️なにかを始めるのに遅すぎることはない❗️

イヤと言える勇気 幸せのものさしは自分の心の中にあるよ

1月8日は勝手に語呂合わせで 「イヤ」と言える日にさせていただきました。皆さんは 自分がイヤなことにたいして、ちゃんと「イヤ」と言うことができていますか? “はっきりNOと言えること❗️”

knaさんはできてないと思います。これも このブログのタイトル

「45歳からの大人チャレンジ」の1つでもあります。

今日も 大好きな竹内まりやさんの楽曲であります

「幸せのものさし」の歌詞をなぞりながら、人生はイエスかノーの選択の連続だということ。

幸せのものさし/うれしくてさみしい日(Your Wedding Day)

幸せのものさし/うれしくてさみしい日(Your Wedding Day)

  • アーティスト:竹内まりや
  • 出版社/メーカー: Warner Music Japan =music=
  • 発売日: 2008/05/21
  • メディア: CD

「イヤ」なことを「イヤ」と言えることが大切なことを 書いていきます。

頑張りすぎる自分

この「幸せのものさし」という歌は、2008年に放送されたドラマ

「around40~注文の多いオンナたち~」

の主題歌でした。knaさんもまぁ、その年代にあたります。四捨五入したら50ですが…

アラフォーというと、ちょうど人生の中間地点。知らず知らずのうちに、自分のやりたいことよりも、周りの物事を優先して、頑張りすぎていませんか?

knaさんも思い当たること 沢山あります。昨年はそれこそ 歌詞にも出てくる通り、お風呂で涙したこともありました。

男性も女性も40代は 忙しい中、沢山の物事が自分の思いやペースに関係なく押し寄せてくる毎日を送っていると思います。この 歌の冒頭の英語の歌詞部分

🎵count what you have now,don't count what you don't have🎵

これはアラフォー世代に限らず どの世代の人にも 言えるメッセージ

「持っているものを数えて、持っていないものは数えない」ということ。

まだ手にしたことのない幸せが…

この歌の主人公はアラフォーの独身女性のことを、歌っていますが、 このブログでは既婚、未婚、女性 、男性に関わらずに お伝えできればと思います。

そしてアラフォー以外の多くの世代の方にも 言えることだと思うので…

隣の芝が青く見えるなんてことは、日常良くあることですよね。

自分よりも幸せそうに見える人ってどんな人でしょうか?

一見あなたよりも、幸せそうに見える人だって、もしかしたら「 あなたの方が幸せよ」って、思ってるかもしれないですよ😊

🎵隣の芝生が青く見えたら、その庭に花を植えればいい🎵

と 歌っています。 幸せそうな人を見つけたら、自分と比べて落ち込むのではなく、自分なりの幸せ時間を、ちょっぴりでも 味わってみたらいいのです。

今で言う、プチご褒美っていうものですかね✨

ないものねだりしながら、みんな迷って生きてる

人間 大人になっても、ないものねだりしながら、あーでもない こーでもない 日々 手さぐりの中で生きています。

それは、どんなに幸せそうに見える人だって同じです。

それが人間だし、それが人生だと思います。アラフォーじゃなくたって、老若男女、いつの時代もそうだと思います。

次の節では

🎵足元に咲いたきれいな花に気づくだけで人は、嬉しい気持ちになれるのに

とあります。

幸せを感じられるエッセンスは、意外とすぐそばにあるもので、気づかないうちに、見過ごしていたり、実はもう持っているのに、見失っているものかもしれません。

胸の奥に抱えたジレンマの迷路

ジレンマとは板挟みのことです。

アラフォー ちょうど人生の真ん中辺り

仕事でも中間管理職だったり、親と子どもの板挟みだったり、色んな物事の板挟みになっている方も多いのでは?

そこで「イヤ」と言える勇気が必要になってくると思います。

それがジレンマの迷路から抜け出すヒントになるのではないかと…

🎵胸の奥に抱えたジレンマの迷路抜ければ、本当に大事なもの知る日が来るだろう

向き合うべきは自分自身の心です。ちょっと前のブログにも書きましたが、

もっと「WANT」の気持ちに正直になっていいと思います。

上司の言いなりになったり… 親の言いなりになったり… 子どもの言いなりになったり…

本当は自分はどう思っているのか? どうしたいのか?

「YES」なのか?「NO」なのか?

イヤなことはイヤなんだと勇気をもってアピールしましょう。

どんな道を選んでも悩みの数は同じ

周りの人を見て羨んだりしても、今いるところは自分が選んで来た道です。

あーしておけば もっと良かったのかもと悔やんでも、時間は巻き戻せません。

その時々の選択が合っていたのか、間違っていたのかはその結果が出るまでは、誰にも分かりません。

いずれにせよ 人生 悩みは付き物だと言うことでしょうか。

一見悩みの無さそうに見えるあの人も 人知れず 悩んでいるのかもしれないですね。 悩みがないのが悩みと言われるくらい。実は人生において、悩めるってことは 言い換えてみれば、幸せなことかもしれません。

置かれている状況、環境によっては 選択の余地の場合もありますからね… アラフォーにもなれば、色んな経験をしているかと思いますが、ありますよね?

本当はイヤだけど、言えない状況って そんなとき 一歩踏み込んで、 「私はイヤです‼️」と

言えたら、カッコいいな…

何をとって何を諦めるの?

🎵私が決める私のpriority 何をとって何を諦めるの🎵

priority(プライオリティ)とは 優先順位や価値観のことを言います。

自分にとっての優先順位なんでしょうか?

お金ですか?仕事ですか?

趣味ですか?家族ですか?

そのどれもに間違いもなく正解も ありません。それは 人それぞれだからです。

人生においての選択は 子どもの頃から始まっています。親は子どもの選択に、先回りして「無理なんじゃないか」 「こうした方がいい」と 自分の経験から、レールを引きがちです。

しかし、子どもであっても違う人間です 子どもの人生は子どもの人生です。

私事になりますが、長男は今週末 成人式です。

「今までも自分自身で色んな選択をして来て 今の貴方がいると思うけれど、ここまで 育ててもらえたということに、全ての人や物事に、感謝と思いやりの気持ちを忘れずに、迷いながらでいいから 自分が本当にやりたいこと自分が幸せだと思える人生を歩んで欲しい」

と伝えたいです。話が反れました。

幸せの基準決めるものさしは自分の心

幸せの形は 人それぞれで 決まった形はありません。

人と比べて見ても、上を見ても下を見てもキリがありません。

冒頭の英語歌詞にもあるように

🎵足りないもの数えるくらいなら 足りてるもの数えてごらんよ🎵

と 竹内まりやさんも歌っています。 本当に元気が沸いてくる曲です。

そして 最後の最後の英語歌詞で、これまた ハッと気づかされますよ。

🎵find that you have so much🎵

「あなたは沢山持ってる事に気付いて」

ということです。

ないなと思っていたものが、実は ちょっと 立ち止まって考えてみたら、すぐ側にあったり、手の中にあるのかもしれません。

「1月8日~イヤと言える勇気~」というテーマからは、少しそれてしまいましたが、自分にとっての幸せをつかむためには、「イヤなことはイヤ」と言える 勇気が必要だよと 言ってくれている気がします。

ちょっと無理矢理な感じもしますが 何度も書いたように、人生は選択の連続です。もし「ちがう」「イヤだ」と思ったら、何故イヤだと感じるのか 思うのか 勇気をもって声にしてみましょう。

今日は誰より自分に言いたいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村