45歳からの大人チャレンジ

やれば出来る❗️なにかを始めるのに遅すぎることはない❗️

朝ごはんから始める生活習慣病改善

おはようございます☀️皆さん 朝はスッキリしていますか?しっかり 朝ごはんは食べましたか? 前のブログで 自分に合った生活リズムを見直すことを書きましたが、お子さまには当てはまりません と 注意書きしました⚠️

何故なら 生活習慣病と呼ばれるものは 正しく生活習慣が呼び起こす病だからです。それは 子供の頃から始まっているのです。子供のうちに不規則な生活を送ってしまうと、大きくなってから 修正していくのは難しいです。小さなうちに ある程度規則正しい生活リズムや生活習慣を身に付けておく必要があります。

そのため どこの学校でも 「早寝早起き朝ごはん」が 推奨されています。

朝は いつまでも 寝てたい 食欲がない

という 大人の方は多いと思います。現代の子供たちも習い事などで 多忙な毎日を過ごしているので、夜遅くに 夜食を食べて、寝る時間が遅くて、朝はギリギリまで寝て、朝ごはんは食べずに登校しているという子もいるようですね。驚いたことに ここ数年の間には、保育園 幼稚園に通っている子も 「朝食を食べてこなかった」というアンケート報告もあるようです。「朝はなかなか起きなくて」「食べてくれなくて」と悩んでいたら 前の日の夜の過ごし方を 見直してみるといいかもしれません。

  • 夜遅くにお菓子やジュース等を食べたり飲んだりしませんでしたか?

  • 夕飯の時間は遅くなかったですか?

  • 充分な睡眠はとれていますか?

大人では難しいですが、小さなお子さんは 少し コントロールしてあげることで 生活リズムが整って 結果 親の朝のイライラ バタバタも軽減されると思います。

大人も子供も朝食で元気もりもり⤴️

色々な健康法やダイエット法があり 中には 朝食抜きで体調がよくなる 朝食を抜いたら痩せた❗️等という情報も あるのですが、knaさん 試したこともあるのですが 朝食を抜いてしまうと、体重は減ったのですが、健康診断の結果、血中脂肪 コレステロールの数値が、悪化してしまった過去があります。

人それぞれなので 一概には言えないかもしれませんが、子供やknaさんのように 主に午前中 日中に活動が集中している人は やはり健康面 美容面からみても勉強や仕事でのパフォーマンス力を上げる為にも 朝食を食べた方がいいと 思われます。

朝ヨガのすすめ

朝 起きたときが 人間いちばん血糖値が低いと言われています。今日 オススメのヨガは皆さんがイメージするような 難しいポーズ等ではなく 布団の上で 寝転がったままでできる簡単なものです。

  • 伸び

仰向けに寝て 両手をあげて、足は出来れば踵をつき出すような感じで グーンと伸びます。腹式呼吸を繰り返しながら自分の心地よいと感じるところで、ゆっくり10呼吸程キープしてみます。

  • ワニのポーズ(腰捻り)

仰向けに寝て 両手で右膝を抱え 引き寄せます。左手で右膝を持ち、息を吐きながら、上半身を左に傾け右膝を床に近づけます。息を吸って 次は吐きながら上半身と顔は右に向けましょう。こちらも自分が心地よいところでゆっくり10呼吸くらいです。元の仰向けの姿勢に戻って反対側も同じようにやってみましょう。

  • チャイルドポーズ

さてここで起き上がり布団の上に正座をします。膝は開き 足の親指を重ねて 両手とおでこを床につけて背中腰を伸ばします。こちらもゆっくり10呼吸位です。

体がスッキリして 空腹感をより感じるようになりますよ。ベッドや布団から出て お水を飲んで 美味しい朝ごはんを、いただきましょう🌄🍴

台風が近づいて 来てますね。

「備えあれば憂いなし」 knaさんは今日は早番なので 帰って来たら もう少し お庭を片付けようと思いますが… 皆さんも 気を付けてお過ごしくださいね🙋

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村