45歳からの大人チャレンジ

やれば出来る❗️なにかを始めるのに遅すぎることはない❗️

もうなーにやったらいいんや?分からんわ❗️

SAITAMA

SAITAMA

もう なーにやってもあかんわ

って 岡崎体育さんの歌もありますが 最近 発信してきた 健康やダイエットに関しての 色々な情報。きっと knaさんのブログに来てくださっている方たちは、ダイエットしたい 健康になりたい いつまでも若々しくいたい という方が多いと思います。まぁ このブログを読んでいない方だって、いつまでも健康でいたいっていう人がほとんどかと思いますが、健康 ダイエット アンチエイジング等について 調べれば調べるほど

もう なーにやったらいいの?

ってなりませんか?

knaさんも その1人です。

健康診断でお医者さんにはちゃんと お米を食べなさい。と言われ…

今は 通っていませんが スポーツジムに行けば、お米は控えましょうと言われ…

遺伝子キットで検査すると 糖質は摂っても太りにくいけど 脂質は控えた方がいい

何が正しいんだ‼️

人間 色々な情報に踊らされます。特に

偉い人 有名な人 自分の憧れの人の言動には 影響されやすいと思います。 そして、自分にとって、都合のいい情報を信じたい傾向にあります。

毎朝 色んな番組で占いなんてやっていますが、当たるも当たらないも なんとなく 良い方を信じたいですよね?

ようは 生活習慣が鍵を握っている

knaさんも 朝昼晩はこんな食事が良いよ

寝る前にハチミツホットミルクがいいよ

こんな運動をしてみるといいよ 等

色々 書いてきました。ありがたいことに 共感してくれたり 参考にしていただいている方も中にはいらっしゃいます。

でも それらの方法が万人に言えるかと言ったら、自信がありません。何故って 何度も言っているように、身体は人それぞれ違うからです。

身近な祖父母たちにヒントがあった

knaさんの祖父母は もう皆 なくなってしまいましたが、長生きだったのは、父方の母と母方の父、そのパートナーであった 二人は共に70歳前後で なくなっています。

どんな 違いがあったのでしょう…

元気で長生きした祖父

祖父は 公務員だったようです。仕事をしていた頃の祖父はよく知りませんが、 私の記憶のなかでは、よく笑って よく食べて、よく動く なんでも 自分で作ったり直したり マメだった印象です。

蕎麦と豆腐が好きだった。体格はガッチリとして 少々太った感じ。ケンタッキーおじさんみたい。亡くなった原因は、ヒートショック 風呂上がりの枝豆とビールを用意して お風呂に行ったまま、帰らぬ人に😢

ボケてしまったけど長生きした祖母

父方の祖母にはそれはそれは可愛がられて育てられたのでよく覚えている。

祖母は大きな工場の食堂で働いていた。 それはそれは元気で 何処へ行くにも、一緒についてきていた。(母は だいぶ鬱陶しい思いもしたようですが💧)

山が好きで、よく歩いた。車にも自転車にも乗れなかったから、歩くしかなかった。晩年も団地の五階に住んでいたので、階段の登り降りも 毎日の日課だ ったのでしょう。喫茶店に行くのが楽しみで コーヒーやサンドイッチ パンケーキ 等のカフェメニューをよく食べていた。

蜘蛛真下出血で倒れ 手術するも、見事回復し 元気にしていたが、車にぶつかり 入院 ほぼ寝たきりから 認知が進んでいく。死因は老衰

どちらの人生がいい?

なんか究極の選択ですが、knaさんなら ピンピンコロリの祖父の人生がいいなと思います。

でも 出来るのであれば ボケずに老衰でピンピンコロリといきたいところですよね?

目標や夢を持つこと 達成した先を

イメージ出来ること

2人の長生きした祖父母の共通点は 歳を取っても よく食べ よく動いていた 何かしらの趣味があった。というところ。

加齢によって 身体の機能が衰えていくのはある程度 仕方のないことと割りきることも必要です。

2人とも なんでも まんべんなく よく食べていたのと 歩くしかなかったということで、もともとの運動量や体力 心配能力の高さなども あったのかなと思います。そして 規則正しい生活を送っていたことも、2人の共通点です。

一方で短命だった祖父母は

ほとんど 記憶にないのが正直なところなのですが、祖父は お酒が大好きで よく呑んでいました。身体は やせっぽちで 三味線などの芸能が趣味だったようですが、晩年は 祖母にもほぼ放っておかれた状態で お酒を呑んでは横になりの生活で 死因はハッキリとは分からないのてすが、今で言う 熱中症というものでしょうか…

祖母は とても耳が遠かったようです。 若い頃から 体が弱く、母から聞いた話の記憶では 耳も目も悪くて 病院で 失明するのと 耳が聴こえなくなるのどちらを選ぶかと言われ、聴力を失うことを選んだようでした。 コーラが好きでよく飲んでいたということです。 死因は 狭心症でした。

この2人の共通点は 元々の体が弱いということもありますが 糖質の多い飲み物を沢山飲んでいて 食は細かったということと、あまり体を動かさなかった ということが考えられます。

4人から 分かる健康へのヒント

  • 何でも食べて大丈夫❗️

今までの情報を覆すようで スミマセン⤵️ 情報をそのまま 信じて 鵜呑みにしていたら、食はなんとも 寂しく味気のないものです。出来れば毎食 誰かと会話を楽しみながら ゆっくり 好きなものを美味しく楽しく 食べ過ぎなければ 大丈夫です。色んな食材を出来れば旬のものを食べると 体にもお財布にも優しいですよ。何かに偏りすぎるのが良くないです。

  • 何かしらの趣味をもって

何でもいいと思います。何かしら 没頭できる 心から楽しめる趣味を持つことで ストレス解消になったり、多少のストレスにも その事のために 耐えられるメンタルが鍛えられますからね😉

  • お酒 清涼飲料水の摂りすぎに注意

早くに亡くなった祖父母の愛飲料は お酒とコーラでした。

こちらも 全く飲んではいけないということではなく、飲み過ぎに注意です。

因みに長生きした祖父母は よく緑茶とコーヒーを飲んでいましたが、こちらも 飲みすぎには注意が必要です。

1番いい飲み物は水です。

  • 体を積極的に動かす

便利になった世の中 だんだん 日常生活においても、体を動かす機会が減ってしまっていると思います。

来年二十歳になる太りにくい長男でさえ、部活をやめ、車での移動が増えたら なんか 筋肉が弛んできたと言っているのです。それが 元々の体も全く違う 45歳の基礎代謝も落ちまくりのknaさんが 同じ食事をして だらだら過ごしていたら 弛んでいくのは当たり前のことです。

かといって20歳の動きを真似するには、無理があるのですから 日常生活のなかで 体を動かすだけでも 十分運動量を増やすことは可能だと思います。

knaさんも自転車通勤にしてから 少しずつ痩せましたよ😊

なーにやってもあかんわ~と思ったら 少しずつ 出来そうなものから 生活習慣を見直していくと 体が変わっていくと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村